結婚相談所でのデート回数について【最初のデートから成婚まで】

結婚相談所でのデート回数は相手との交際の状態を測る上で重要な指標になっています。 では、成婚までのデートの回数はどのくらいなのでしょうか? 結婚相談所でのデート回数についてご説明していきます!

結婚相談所では、紹介→お見合い→仮交際→本交際→婚約(成婚)→結婚という流れがあります。

相手とコンタクトが取れるのはお見合いからになり、デートができるようになるのは仮交際に発展してからとなっています。

では、全体的なデートの回数の平均とそれぞれの段階ごとのデートの回数はどうなっているのかご紹介します。

段階別に見たデートの回数

成婚までのデートの回数の平均は、結婚相談所によって異なりますが、10回前後となっています。

少ないと思われるかもしれませんが、結婚相談所では、「本交際を始めて成婚までの基本的な期間は3ヶ月以内」という原則があるので、現実的にはこのくらいしかデートできません。結婚相談所での交際は結婚を前提としているお付き合いなので、期間が決められてしまうのは仕方のないこと…

期間が決まっているために、「成婚までのデートの回数の平均は10回前後」ということになってしまうんですね。

では、それぞれの段階でのデート回数はどのくらいなのでしょうか?

お見合い

まず、お見合いが相手とのファーストコンタクトになります。

ここでのデートは行われませんが、次のステップである「仮交際」に進む上で重要な段階です。

第一印象のみでデートに誘うのかどうか決めるのではなく、次のデートにお誘いする気持ちでお見合いに挑みましょう。

ここで成立させなければ、1度目のデートにさえ進むことができません。

仮交際

仮交際でのデート回数は平均1〜3回となっています。

お見合いをした10日以内には連絡を取り、電話やメールなどでコミュニケーションをしましょう。

ここで、重要な鍵になるのは3回目のデート。

これまでのデートで相手がどのような方なのかがわかってきているので、3回目のデートでお付き合いを申し込みましょう!

あまりに早いのではないか、という声が聞こえてきそうですが、ダラダラしているとただのお友達になってしまうかもしれません。

本交際

ここまでのデート回数の平均は3〜7回ほど。

会うペースは一週間に1回が理想です。

お互いの気持ちをしっかりと確認しあい、恋人としての触れ合いを持ちましょう。

スキンシップは、ふたりを結婚に導く上での大切なプロセス!

腕を組んだり、手をつないだりなどの些細なことで構いません。

恋人として、楽しく将来に向けての話をしましょう。

家族や友だちに紹介

ここまでのデート回数の平均は8〜9回ほど。

お互いの家族・友だちなどにパートナーを紹介しあい、結婚を前提にしたお付き合いをしていることを伝えましょう。

愛情がさらに深まるとともに、周りの理解と協力が得られることで、結婚というゴールがグンと近くなります。

プロポーズ・・・そして婚約

デート回数10回目。

一生に一度の大切な瞬間であるプロポーズの言葉を伝えましょう。

結婚相談所での婚活における「デートの回数」の重要性

ここまでの段階ごとのデート回数はあくまで平均。

ペースが人によって異なるのは当然です。

でも、忘れてはいけないことがあります。

結婚相談所を利用してのお見合いは、基本的にお互いのプロフィールを踏まえたうえで行われるもの。

そのため、デートで見極めることは「フィーリングが合うかどうか」なのです。

目的がはっきりしているからこそ、「デートの回数」は通常のお付き合いとは異なった重要な意味をもつことになると、理解しておきましょう。

デートの回数は交際の状態を知る重要な指標です!

結婚相談所での婚活を進めていく上で、連絡頻度・デートの頻度は多いほうが良いといえます。

結婚相手として考えるなら毎日1回以上連絡している・週1回以上会っている状態が理想です。

知り合った序盤では相手に負担にならないように相手のペースに合わせながらの連絡・デートになってしまうかもしれません。

しかし、お互いに魅力を感じ結婚相手として考えてはじめている人なら、毎日1回以上連絡している・週1回以上会うということになっていくでしょう。

連絡・デートの頻度がいつまでも少ない状態のままだったり、接触頻度が減ってきたりしている状態だと、どちらか(お互い)の気持ちが離れてきている証拠です。

逆に連絡頻度が多くなってきている状態が心地よい・楽しいと思うのであればお互いの関係が良い状態になってきているということでしょう。

連絡頻度・会う頻度は婚活において交際の状態を知る重要な指標になっているんですね!

結婚相談所のサポートを活用しよう!

デートの回数を重ねていくと、相手とのフィーリングが合わなかったり、間が空いたりすることがあるかもしれません。

そんなときは、結婚相談所の婚活アドバイザーに積極的に相談するようにしましょう。

結婚相談所では、婚活のプロフェッショナルが、どのようにしたらうまく交際を続けられるか、結婚できるのかを考え、親身になってアドバイスをしてくれます。

デート上の悩み・告白に関する悩みなど婚活を進めていく上での「悩み」は、無理に自分で解決しようとせず、アドバイザーと連携して解決方法を探るようにしましょう。

結婚相談所でのデート回数を参考に、素敵なお相手を見つけよう!

結婚相談所でのデート回数についてご説明しましたが、いかがでしたか?

結婚相談所での交際はいろいろとルール上の制限があるため、通常のお付き合いとは少し違う感覚に最初は戸惑ってしまうかもしれませんね。

デート回数に正解はありませんが、婚活である以上は遅かれ早かれお相手とのご縁を大切にするか、別の方とのご縁を見つけるかの決断が必要になってきます。

ここでのデート回数はあくまでも目安ですが、1回1回のデートを大切にして、お相手と一緒にしっかりと結婚へ向けての意志を固めていってくださいね。]]>